物理療法機器

      2017/07/19

物理療法機器の紹介

干渉電流型低周波治療器 IFCアルファ

院内写真

 

搬送周波数10,000Hzは、心地良い刺激感を生み出し、深層部に対する刺激を充実させました。

70mAの高出力電流は、刺激慣れを防ぎ、治療後も続く残存感が長時間になり、高い満足感を与えることができます。

これだけの高出力を出せる機器は、あまりありません。

痛みの軽減にとても効果的です。

こちらの導子を使えば、通常のカップでは治療しにくい場所や

ピンポイントでの刺激が可能になります。

また、NMESモードの利用で筋肉の再教育や増強、ダイエットへの応用も可能です。

 

痛みの治療に

名古屋市北区のつかもと接骨院/ワカバはりきゅうマッサージへご相談ください。

あなたに合った施術のご提案をさせていただきます。

地下鉄志賀本通駅より徒歩3分

名古屋市北区憧旛町1-19

TEL 052-917-1118

予約優先制です。

周囲を気にすることなくプライベートな空間で施術の提供を致します。

 

 

 お問い合わせはこちら

 - 治療器機