肩こりには、 胸の前のケアもお忘れなく

      2018/01/12

肩こりを自覚されている方で

原因は、姿勢が悪い、猫背かな?とお考えの方、非常に多いのではないでしょうか?

肩こりのケアでは、どうしても首の後ろや肩甲骨周辺に意識が向きがちですが

胸の前(大胸筋)のケアもお忘れなく!

まずは、チェックしましょう!

方法:身体を壁につけて、両手を広げます。

この時、下の写真のように赤い丸で囲んだ箇所がしっかり壁についていますか?

つくにはつくけど、かなり辛いことはありませんか?

こちらは、ダメな例です

不良姿勢や猫背によって肩は内巻きになりがちです。

それによって胸の前の大胸筋が縮こまってしまいます。

大胸筋をリリースしてあげましょう!

まずは、下の写真のように胸の前で手を合わせて強く押し合います。

動かないようにそのまま7秒キープしてください。

最初に大胸筋の収縮を行います。

そうすることで次に行うストレッチがより効率よく行えるようになります。

次に下の写真のように壁に手を添えて、肩を壁のほうに近づけていきます。

少し胸の前がつっぱる感じがある所で20~30秒キープして、大胸筋のストレッチをおこないます。

 

ストレッチの時間は、短すぎると効果は半減してしまいます。

ストレッチの時間や頻度が気になる方は、こちらストレッチのあれこれも参考にしてください。

 

いかがでしたか?

上手く出来ましたか?

この方法なら、場所も時間も選ばずに、特に道具も必要ありませんので、気軽に取り組めると思います。

肩こりや不良姿勢の自覚がある方は、ぜひ試してみてください。

 

肩こりや五十肩でお悩みの方

名古屋市北区のはり・きゅう接骨院

つかもと接骨院/ワカバはりきゅうマッサージで身体のケアはいかがですか?

当院は、予約優先制です。

TEL 052-917-1118

周囲を気にすることなくプライベートな空間での施術を提供をしております。

お気軽にご相談ください。

名古屋市北区憧旛町1-19

当院へのアクセス:地下鉄志賀本通駅3、4番出口より北へ徒歩3分

院の外観です

 

 

 

 

 

 

 

 

 お問い合わせはこちら

 - 肩こり・首・背中の痛み