肩こりを引き起こす筋肉

      2017/07/22

肩こり

首すじ、

首のつけ根から、

肩または背中にかけて

張った、凝った、痛いなどの感じがし、頭痛や吐き気を伴うことがあります。
肩こりに関係する筋肉はいろいろありますが、首の後ろから肩、背中にかけて張っている筋肉がその中心になります。

 

肩こりを引き起こす代表的な筋肉を紹介します。

 

????

僧帽筋

肩甲挙筋

菱形筋

これらの筋は、肩甲胸郭関節において肩甲骨の動きと密接な関係を持っています。

寝ている時以外は、肩甲骨を正しい位置に保つよう頑張っています。

疲労するはずですよね。

 

次に

????

????頭・頚板状筋

後頭下筋群

胸鎖乳突筋

斜角筋

これらの筋は、首や頭の動きに関係します。

さらに頭の位置を安定させ、正しい姿勢を維持させるために働きます。

 

肩こりの原因

デスクワークなど首や背中が緊張するような姿勢での作業

不良姿勢(猫背・前かがみ)

運動不足

精神的なストレス

連続して長時間同じ姿勢をとること、などが原因になります。

 

当院では、肩こり改善プログラムをご用意しております。

マッサージや鍼治療にて筋肉の緊張を緩和し、

肩甲骨の動きを意識していただくことで肩こりの改善につなげていきます。

またひめトレで体幹のトレーニングや骨盤の動きの指導・実施を通じて姿勢の改善につなげていきます。

 

肩こりでお悩みの方はお問い合わせください。

名古屋市北区のはり・きゅう接骨院

つかもと接骨院/ワカバはりきゅうマッサージ

名古屋市北区憧旛町1-19

予約優先制です。

プライベートな空間での施術を提供致します。

 

引用画像:http://www.therapylife.jp/

 

 

 お問い合わせはこちら

 - 肩こり・首・背中の痛み